梱包の大げささには困ります

最近ネット通販でよく買い物をします。
毎日のように宅配便が届き、今日は何が届いたかな?と楽しみに箱を開けています。
それはいいのですが、どの商品も梱包の仕方がとにかく大げさなのには思わず笑ってしまいながらも困ります。
割れ物などが入っている場合であれば、どれだけでも慎重に梱包するのもわかるけれど、どう考えても買った商品に日合わないくらいの大きな段ボールに小さな商品が一つぽつんと入っていて、商品が動かないようにたくさんの紙などが詰められているのを見ると、片づけの手間を考えてうんざりします。
スーパーや専門店街などではずっと前から過剰包装が禁止され、買った商品は簡単に包んでもらえるけれど、宅配の荷物を見る限り、これほどの無駄はないのではないのか?と考えます。
配達時の商品が壊れるなどのトラブルを見いっぱい避けるため、お客さんにきれいな状態で受け取ってもらうための精一杯の対策というのも分からないでもないけれど、それにしてもやっぱり大げさで、ゴミが増えるのは嫌です。
これさえなかったら、ネットショッピングをもっと楽しむことができそうなんですけれど。

このブログ記事について

このページは、authorが2016年3月24日 11:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「脱毛サロンに通う前に知っておきたいこと」です。

次のブログ記事は「重要な条件」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2